FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

狂鬼戦争~長い1日~

3/30に行われた狂鬼戦争の記録。
本当に、色々あって長い1日だったわね…。
(8:40~9:00) 第1ターン
途中までタッグを組んでくれると言ってくれた人と
待ち合わせ、(1)もみじヶ丘3丁目へ。
ここは全員で攻め込むから、気持ちは楽ね…。
あたし達の行った戦場でも、56対29という数の差もあって
攻撃する間もなく圧勝。

(10:30) 第2ターン
比較的手薄な(4)ショッピングモールへ。
見知った顔と出会う事が出来て心強かったし
51対50という人数的余裕もあって快勝。

(11:00)
待ち望んでいた人と合流。
…良かった、これほど心強い事はない。
でも、浮かれてばかりはいられない。
これから向かう場所は厳しい戦場。
逆侵攻を阻止するために行かないとならないのだから。

(12:00) 第3ターン
本隊が(2)オフィス街と(5)高級住宅街を攻略するとの事で
逆侵攻阻止のため(9)ゴミ処理場へ。
あたし達15人に対して、敵は50。確かに厳しい状況だ…。
でも、心強い味方と共に行けた事もあって、無事勝利。
この調子で行けたら良かったんだけど…。

この時点でオフィス街が落ちてない。
伝達ミスだろうか…心配。

(13:30) 第4ターン
メガリスがあるという、(11)電波塔へ。
数は13対49…と、さっきとそんなに変わりはない。
だけど…鬼や狐のゴースト、
更には妖狐、なんて名乗る存在が現れていたりして。

戦場に立ってからは…一方的だった。
鬼に一撃、二撃…最後に加えられた強烈な一撃。

今際の際に唇から零れたのは謝罪の言葉。
力添えも、頼まれ事も果たせずに…こんな所で倒れるなんて。

気が付いた時は、力添えしたかった人も重傷を負っていた。
そして、聞いたのは謝罪の言葉。

大丈夫、むしろ謝らないといけないのはこっちなのに…。
行く所は危険な場だというのは解っていたし
こうなる事も覚悟していた。
でも結局は一緒に行きたくて、手助けしたくて付いてきたのだから。
…どうか、お大事に。

(15:00~17:00) 第5、6ターン
1,2ターン目のタッグ相手の応援に回る。
こんな状態でも、せめて祈るぐらいは。
戦場では敗北が続くものの、無事でいるようで良かった。

でも、6ターン目に届いた訃報は…今まで以上に残酷なもので。
つい一ヶ月前、依頼でお世話になった子が…亡くなった。
無茶をして…死んでしまったら何もならないでしょう?
今はただ、冥福を…。

(20:45)
市庁舎を落とせた、と言う一報が入った。
良かった、勝てたのね…。
気になる事は多々あるけれど、今は勝利を喜ぼう。

あたしは温泉に浸かりに行く気にはなれずに
一人でぼんやり星空を眺めていた。

…心と身体が痛んで仕方ないんだ。
大丈夫、新年度からはきっと元通りだから。
今は、せめて今だけは…。泣かせて欲しい。
スポンサーサイト

19:58 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
新年度。 | top | 特別な日に祝福を

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yuinote.blog68.fc2.com/tb.php/102-938aa08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。