スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

狂鬼戦争~長い1日~

3/30に行われた狂鬼戦争の記録。
本当に、色々あって長い1日だったわね…。
続きを読む
スポンサーサイト
19:58 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

特別な日に祝福を

ほんのちょっぴり特別な時間
鼎のお誕生日お祝いの時の話。
ビリヤードをやってクレープを食べに行こう、っていう
お祝いの仕方の話を聞いて、最初につられたのは
デラックスメニューのクレープだった…というのは内緒(笑)

きっかけは結構不純だったけれど
お祝いは喜んで貰えたようで良かった。
ビリヤードも初めてやったし、良い経験になったかな。

弥鶴の誕生日~ゴミ拾い行こうぜ~
仰木君の誕生日の時の話。
誕生日なのに、ごみ拾いのボランティアに行こうとしていた
仰木君を手助けに、団長の魔王君以下
翠と元団員の氷上君と一緒に
早朝ごみ拾い団の活動をしながら誕生日お祝いに向かったわ。

仰木君って何というか…面白い人だなぁ、と。
でも、誕生日だからと言って騒ぎ立てられるのは
彼的に性に合わないのかもしれないし
こういう誕生日もありじゃないかな、って思った。
それに、あたしもお花見に行くなら
気持ち良く行きたいと思うのは解るような気がするし。

誕生日って、一言「おめでとう」って言って貰えるだけでも
結構嬉しいものだ、とあたしは思うから
少しでも喜んで貰えている事を願ってる。
続きを読む
18:52 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【依頼帰還12】貴女が演じる姿を見せて

●貴女が演じる姿を見せて マスター:飛翔優
難易度:普通 冒険開始日:3月2日 参加者:8人
結果:成功! リプレイ公開日:3月10日 →リプレイ

来訪者ナイトメアとの初対決。
昔お遊戯会で失敗し、主役を演じる事にトラウマを感じている
大島綾さん、という役者の卵さんを
悪夢から救う手助けをしにいったわ。

今まで脇役として頑張ってきた実績もあるそうだし
主役になれるだけの根拠も実力もあるはず。
だから自信をつけてもらうため、アドリブ劇をしよう、という事になって。
シンデレラを元にした、舞踏会で綾さん演じるお姫様が
王子様に見初められハッピーエンド、という話を考えていった。
あたしは意地の悪い義姉役で。

綾さんが動きを止めてしまったときは
意地悪な事を言い過ぎてしまったか、と
はらはらしてしまったけれど
綾さんは素晴らしい演技で返してくれて。
ほっとしたし、本当に良かった…。
これなら…きっとこの先も大丈夫。

でも、いらない言葉だったかな、と思った所と
冗長な文になっていた所をすっきりさせて
ダンスシーンについての思いと
(綾さんより目立たないように無難を心がけるつもりだった)
あたしの言葉ではなく、義姉役として劇中で
「貴女には負けたわ」みたいな
綾さんを認める発言をしておけば良かったかな…と
ちょっと後悔している。

それでも、素敵な劇に出来たのはみんなのおかげ。
みんなも格好良かったし、楽しかった。
ありがとう、本当に感謝してる。

追記では詳しい冒険結果を。
続きを読む
16:37 | 依頼関係 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

【プレイング12】貴女が演じる姿を見せて

●プレイング
【心情】
人の弱みにつけ込むなんて…ナイトメアって嫌な相手。
人間、失敗の1つや2つある物なのだし
次に同じ失敗をしなければ問題ないはずよ。

主役に抜擢された綾さんはそれだけの努力をしてきたって事。
自信を持って送り出す手助けが出来れば良いのだけど…

【戦闘】
観客席に急行する際に魔弾の射手を使い
その後は傷を負っている観客から
炎の魔弾奥義で狙っていくわ。
「もう十分でしょう?
人の気持ちも考えずに簡単に嘲笑わないで!」

【劇】
あたし達が綾さんに用意するのは
「シンデレラ」のアレンジ劇。
あたしは茉莉と一緒に義姉役をやり
綾さんのトラウマを指摘し煽ろうと思うわ。

タイミングとしては、魔女役に激励された後に。
話に行き違いがあった場合は周囲とナレーターに従う。

衣装は煌びやかなドレスで
「ここまで来たのは褒めてあげる。
でも、昔舞踏会で大失敗したのを忘れたの?
よく王子様の所へ行こうなんて思えたわね」
「貴女はずっとあたし達の脇役で良いのよ。
王子様の相手だなんて務まりっこないわ」
「悔しかったら何か言ってごらんなさいな。
それとも、痛い所突かれて何も言い返せないかしら?」

ここで綾さんに経験を思い出して貰い
乗り越える事で自信を付けるきっかけになれば。

王子様とは無難なダンスを

【劇終了後】
まずは拍手喝采で綾さんを労いたい。
「素晴らしかったです、気分は如何ですか?」

こうして一度劇を成功させられれば
この先もきっと大丈夫。あたしが保証します。

●アビリティ
術式 炎の魔弾奥義 ◆◆◆ ×12
気魄 魔弾の射手 ◆ ×12

●装備アイテム
 シナリオには、プレイングを送信した時点で装備しているアイテムを持って行きます。
現在持って行くことになっている装備
武器: エアシューズ
武器: 【Ancestral Recall】
防具: 透空衣
   花束
   テニスボール
   ニーソックス
   コンタクトレンズ
   銀灯火

●サポートプレイング
 あなたはサポートを要請していません。
16:33 | プレイング | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生と死の狭間で

魔王君と天津君が、鬼退治から無事に帰ってきてくれた。
お帰りなさい、無事で良かった…。
天津君は重傷を負っての帰還だったけれど
最悪の結果でなかった事が幸いで。
その他、多数の重傷者を出し
黒幕を逃してしまっての結果だったけれど
みんなの無事を喜びたいと思っていた。
続きを読む
21:24 | 日常 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。